新着情報

  • TOP
  • 新着情報一覧
  • 9月9日開催 第3回 アンチエイジング&スーパーフード シンポジウム 開催のご案内
9月9日開催 第3回 アンチエイジング&スーパーフード シンポジウム 開催のご案内

 一般社団法人国際スーパーフード・アンチエイジング学術機構は、来る2022年9月9日(金)に、近畿大学アンチエイジングセンター、近畿大学ACT「植・食、健康」産業支援プロジェクト、および一般社団法人テラプロジェクトと共催で、第3回アンチエイジング&スーパーフードシンポジウムを開催致します。

 本シンポジウムは、このコロナ時代に消費者から関心が高まっている食の機能性と免疫力、そして肌の健康とアンチエイジングについて、学術的な知見と企業等の取り組みについてご発表いただき、健康を考える機会として開催します。
 2017年と2018年に開催しておりました「アンチエイジング&スーパーフードシンポジウム」の第3回目となります。コロナ感染拡大により延期しておりましたが、3年ぶりに開催の運びとなりました。オンライン参加も受け付けています。ぜひともご参加ください。
チラシ画像

第3回 アンチエイジング&スーパーフード シンポジウム

コロナ時代の健康と若さを科学する 〜免疫力を高めカラダの中と外から美しく健康に〜

【日 時】 2022年9月9日(金)13:30-17:00 (交流会 17:30-19:00)
【会 場】 テラプロジェクト・まちラボ A会議室 (同時オンラインウェビナー開催)
【定 員】 現地参加 30名、オンライン参加 最大500名
【参加費】 会場参加 1,500円(冊子代込) / オンライン参加 1,000円(冊子郵送希望の場合は別途500円) / 懇親会参加費(お弁当代、飲み物代)別途 2,000円

【主 催】 一般社団法人国際スーパーフード・アンチエイジング学術機構
【共 催】 近畿大学アンチエイジングセンター, 近畿大学ACT「植・食、健康」産業支援プロジェクト, 一般社団法人テラプロジェクト
【後 援】 みどりのイノベーション推進会議, 智の木協会, 一般社団法人まちラボ産学技術ユニオン 
【協 賛】 旭松食品株式会社, 一般財団法人日本食品分析センター, 株式会社ファイン, 株式会社フローレンス(50音順)
——————————————————————————-
プログラム(敬称略) *講演者・タイトルは変更となる場合があります。
——————————————————————————-

開会挨拶 
  小林 昭雄 (一般社団法人国際スーパーフード・アンチエイジング学術機構 機構長/大阪大学 名誉教授・招聘教授/一般社団法人テラプロジェクト 理事長)
基調講演 
「スーパーフードで免疫力強化」
  山口 明人 (一般社団法人国際スーパーフード・アンチエイジング学術機構 理事長/大阪大学 名誉教授・特任教授)
講演の部
 趣旨説明 木村 泰裕 (一般社団法人国際スーパーフード・アンチエイジング学術機構 事務局長)

「機能性表示食品制度における機能性関与成分の分析について」
  水越 一史 (一般財団法人日本食品分析センター 彩都研究所 試験研究部 部長)
「スーパーフード:新あさひ豆腐の腸内作用と免疫賦活効果」
  石黒 貴寛 (旭松食品株式会社 研究開発統括部 副主任研究員)
「代謝を高めて腸内環境を整える杜仲茶の効果」
  平田 哲也 (小林製薬株式会社 中央研究所研究開発部・担当課長/日本杜仲研究会事務局)
「肌の健康と美容から考えるアンチエイジング -高齢者の生活意識に基づく化粧の意義-」
  吉井 隆 (近畿大学薬学部 外部講師/ 元P&G SKII技術顧問)
「エイジングケア化粧品原料ナールスゲンについて~皮膚の健康を通じて健康長寿社会をめざしたい~」
  川崎 元士 (株式会社ナールスコーポレーション 代表取締役)
「健康かつ長寿を目指す 〜近畿大学アンチエイジングセンターの取り組み紹介〜」
  森川 敏生 (近畿大学アンチエイジングセンター 副センター長・薬学総合研究所 教授)

閉会挨拶  
  村岡 修 (近畿大学 名誉教授・客員教授/一般社団法人国際スーパーフード・アンチエイジング学術機構 副理事長)

交流会 
————————————————————————

【お申込み】
お申し込みは、下記メールアドレス宛に、「氏名」「電話番号」「会場参加/オンライン参加」「(会場参加の場合)交流会参加の有無」をご連絡ください。
↓↓メールでのお申込みはこちら
info@superfood-science.org

【お問い合わせ】
お問い合せ|国際スーパーフード・アンチエイジング学術機構

一覧へ戻る